MACNA社
マクナのカタログやウェブサイトでよく目にする合言葉、“ THAT'S WHAT WE CALL RIDING GEAR ! ”
ニュアンスも含めて訳せば、「これこそ俺たちが求めていた本物のライディングギアさ!」とでもなるだろうか。
 
MACNAの開発は、7名のデザインチーム(その中には3Dキャドを扱うデザイナーもいる)が通常15か月の開発期間を経て市場にリリースする。またチャレンジングな新しい技術に関しては3年から4年の開発期間を設け、「じっくりと時間をかけて納得がいく製品を送り出す」いかにもヨーロッパらしい企業文化がそこにはある。

そしてMACNAの最大の強みは、デザインチームも含めた社員のほとんどが、日常的にモーターサイクルを楽しむ「リアルライダー」であること。リアルライダー集団であるMACNAがリリースするアイテムは、細かなところまで使い勝手を考えられた、まさにライダーが求めていたライディングギアなのである。
バイク用蛍光ウエア・ベスト オートバイ用蛍光ウエア・ベスト バイク用反射ウエア・ベスト オートバイ用反射ウエア・ベスト バイク用リフレクターウエア・ベスト オートバイ用リフレクターウエア・ベスト バイク用安全ウエア・ベスト オートバイ用安全ウエア・ベスト蛍光 バイク用蛍光イエローウエア・ベスト オートバイ用蛍光イエローウエア・ベスト 反射 蛍光 安全 リフレクター 蛍光イエロー ベスト ウエア