JAPEX

[

NEWS / ニュース

]

防水サドルバッグをツーリングセローに載せてみた【エンデュリスタン:ブリザードL】

UPDATE : 2017.07.21

こんにちは。ジャペックスの三石です。
オフ車やアドベンチャーバイク専用に開発されたエンデュリスタンの防水サドルバッグ ブリザード
店長さんをはじめスタッフさん全員フレンドリーなYSP川口さんにご協力いただきツーリングセローにフィッティングを行いましたのでご紹介。
ブリザードサドルバッグを検討中のツーリングセローオーナーに参考にしていただきたい!
ちなみにセローは排気ガス規制の関係では生産中止になったそう。なんでもこなせる万能バイクなだけに残念…。
ヤマハさんには厳しい排気ガス規制をクリアしていただきセロー再販を期待したい。

ツーリングセローにはかなり頑丈で大きいリアキャリアが取り付けられている。
最大積載量は6.5kg!と長旅の荷物量にも対応している。その分横幅が広くBLIZZARDが取り付けられるか心配だった。


ばっちり取り付けできました。心配していた横幅も問題ナシ。ちなみにオプションのサイドバッグサポートは付いていない車両でフィッティングを行った。このサポートを取り付けると片側で約2~3cmほどさらに出っ張るとのことだが、左右をつなぐベルトにはまだ余裕があるので問題ないだろう。


リアキャリアのフレームがしっかりしている分、BLIZZARDサドルバッグも安定して取り付けができた。
今回フィッティングしたブリザードは最大容量のLサイズ。そのほかにSサイズとMサイズの設定があるが高さと前後長は共通で横幅だけが異なる。小さいサイズだとバッグのデッパリだけ薄くなる、ということ。


左側の図。一気に旅感が増した気がする。前側のベルトはタンデムステップに巻きつけた。ベルトがかなり余るので絡まないようにしっかりと処理をしてほしい。後ろ側のベルトは標準のフック付きベルトではなく付属の普通のベルトを使った。

ブリザードサドルバッグはこの独特の形状がポイント。
スタンディングで腰を引いて乗るシチュエーションでも足がバッグに当たりづらいように設計されている。

これからもフィッティング画像が手に入れば随時ご紹介していきます。

エンデユリスタン、ブリザードサドルバッグの詳しい情報、または購入はこちら

取材協力 YSP川口
(文/広報担当 三石)