fbpx
menu

[

NEWS / ニュース

]

バイク女子必見、可愛くなりすぎない おすすめレディースアイテム

UPDATE : 2020.09.18

ジャペックスで取り扱いの商品は男性用アイテムだけではなく女性用の素敵なものがけっこううもれているんです。知らなかった!という方の為に、どんな商品があるのかざっくりとご紹介します。バイク用だとゴツゴツしそう!とか、レディース用品てピンクとかが多くて好みじゃないわ…という方は必見。女性用だからってかわいらしくなり過ぎず、機能もデザインも重視したアイテムが登場します。

まずは『グローブ』から

女性用グローブはKNOXのウィップとウェーブです。
バイク用でこんなにも細部までデザインにこだわった可愛いグローブがあったなんて!

「ウィップ」はムチという意味でくるくるっと縄を巻いたようなデザインが特徴です。(画像上段)
「ウェーブ」は波型にカットされたレザーが特徴です。(画像下段)
機能は男性用で人気の「ハンドロイド」などと同じ、SPSプロテクションシステム(国際特許EP1594378)搭載で万一転倒してアスファルトに手を着いた際に衝撃とともにスライダーの役割を果たします。マイクロロックプロテクターは普段は柔らかく、衝撃を受けた瞬間に固くなります。親指、人差し指、中指はタッチスクリーン対応でグローブをはめたままスマホ操作もできます。もちろん男性用のハンドロイドを女性が付けるのも超アリなんですが、少しだけ女性らしさを求めるなら「ウィップ」と「ウェーブ」はおススメです。グローブのサイズ感はジャペックス女性スタッフで試着したところ、普段S~Mの場合はMで大丈夫でした。ちょっとゆったり付けたいかたはL、手の幅が細い方はSでいいと思います。

超アリな写真も念のため載せておきます。(ハンドロイドブラック/ホワイト)

ちなみにハンドロイドのサイズ感ですが、男性のSサイズが女性にはLサイズと同じくらいです!こちらも隠れ人気女子アイテムです。

次に『パンツ』です。

こちらはデイリーユースなデニムとカーゴパンツの2タイプ、3色をご用意しています。

なんといってもやわらかくて履き心地がいい!全部ゴム素材でできているのではないかと思うほど伸びます。サイズ感は普段S~Mの方は25~26インチ、普段がLサイズの方には27~28をおススメします。ここでひとつ言えるのがグローブもパンツも「海外のものは大きいだろう」と思って小さめを注文してしまいがちですが、KNOXやPMJなどのヨーロッパブランドは思ったより大きくないです。かえって日本サイズのほうが大きい場合もありますので先入観を捨ててサイズを選んでください。迷ったら大き目、これがポイントかもしれないです。

ダーク系の色でワイルドに決めたいワという方には「サンティアゴレディ」。グレーとカーキっぽいハバナがあります。これは本当に気まわし万能、季節も問わずなんにでも、何色にでも合いますね。ブーツとの色の堺がないと脚も長く見えますよ。

さあ、お次はお待ちかね、足元はガエルネで決めましょう!

おススメの『ツーリングブーツ』は?

小さいサイズのあるツーリングブーツは男性にもツーリングの定番となった、楽チンバックルタイプの「タフギア」「タフギアフラット」はお手入れもほとんど不要、ワンタッチで脱ぎ履きできるので手軽です。こちらのサイズ感は小さめなので1センチアップをおススメします。

ショートのヘリテージモデルは「ナンバー145」「フーガ」です。「ナンバー145」「フーガ」はある程度お手入れが必要ですが、お手入れ次第では一生付き合えるブーツですので味や渋みを求める方には絶対におススメの逸品です。だいたい0.5センチアップ程を参考に選んで、はじめピッタリ目でもだんだんと革が伸びてきますので履きならし期間には中敷きを外すなど工夫をしてくださいね。ナンバー145とフーガは中敷きを入れないで履けるように内装設計されていますのでご安心ください。

林道なども多めなのでもうちょっとすねや脚を守りたいわという方にはハーフ丈でアドベンチャーツーリング向きの「Gアドベンチャー」があります。ロング丈なのに軽いのが特徴です。やわらかい、軽い、守ところは守る、なのにお値段がお手頃、ということで男女問わず人気で、実は地味に超おススメのモデルです。

ちょっぴりセクシー路線でいくなら女性専用デザインの防水ブーツ「ブラックローズ」とヒールの高い「ジゼル」です。こちらもサイズ選びは1センチアップをおススメしています。

バイク用ぽくなくて普段も履ける『カジュアルブーツ』は?

もっと気軽に、もっと気軽にデイリーに履くなら防水でスニーカータイプの「ボヤージャー」があります。見た目はスニーカーですがしっかりプロテクター内臓です。サイズ感は普段履いているサイズと同じで大丈夫です。ボヤージャーは軽いのでバイクを降りてショッピングなんていう日でもバイク用ということを忘れるほど歩きまわれます!そしてゴアテックスなのでムレにくいです。梅雨、夏、またアウトレットモールなどでお買い物を兼ねてのツーリング!という日もこれ一足あればばっちりですね。

『オフロードブーツ』はどう選ぶの?

なんといっても男女ともに大人気の林道ツーリング向けブーツはEDPROです。とにもかくにも履き心地が良いということで評判のモデルです。オフロードブーツはガエルネオリジナルつま先金具もついており正面から飛んでくる障害物からも足を守ります。こちらのサイズ感も普段履きと同じぐらいです。

モトクロスにはサイファーJSGJです。なんとSGJは22センチからです。サイファーJはふくらはぎはゆったりとしたつくりになっており本格的なプロテクションを求める方にはおススメ。軽量で操作性も高いので人気のモトクロスブーツです。もっと小柄な女性には足入れ高がサイファーJより10センチ低いつくりのSGJがおススメです。もちろん小さくたって剛性の高い本格的モトクロスブーツです。

早足でご紹介しましたがレディース商品はこちらからまとめてチェックできます。サイズやモデル選びはカスタマーサポートでご相談もできますよ。ジャペックスが提案するスイート過ぎないレディースアイテムの特集でした!