fbpx
menu

[

NEWS / ニュース

]

【ユーザー投稿】エンデュリスタン防水サドルバッグをYAMAHA SERROW250に載せてみた

UPDATE : 2016.11.18

こんにちは。

オフ車やアドベンチャーバイク専用に開発された防水サドルバッグのエンデュリスタン、ブリザード
先日親しいお客様がセロー250に取り付けたとのことでお写真とレポートをいただきました。
ブリザードサドルバッグを検討中のセロー250オーナーには非常に参考になりますよ!

serrow2

ちょっとした荷物なら愛用のWolfmanのDaytripperが左右で12リットルと片側ヒップバッグ並みのコンパクトさで邪魔にならず便利ですが、もう少し余裕を持って入れたいとの防水も欲しいなとか理由をつけての導入です。
サイズはLの左右で24リットル。

serrow4

サイドカバーの無いセローではサイレンサーの熱が心配ですのでJAPEXに問い合わせたところ、裏側には型崩れしない為の厚手のフォームがついているとのこと。

serrow7

すでにつけている大型のヒートガードもあるから大丈夫だろうと装着。

serrow6

内側に入り込まないようにやや上目のセッティングにしたら、バッグ下を引っ張る前側のセッティングベルトもちょうどタンデムステップの位置で留められて装着はばっちり決まり。
あまったベルトは切ったほうがいいのでしょうが、他の車両に合わせることも考えて今はぐるぐる巻きにしておきます。

乗車中はシッティングポジションにはほぼ影響無し。乗り降りに若干ブーツの引っかかりが出るかもしれませんが、これはサイドバッグならあまりサイズにかかわらずありそうなので十分に許容範囲。

serrow1

後は調子こいていっぱい荷物入れて重たくなるのに注意しておかないと( ̄▼ ̄;

レポートありがとうございます!
取り付け方法も参考になりますが、それよりなにより!きれいな紅葉に目を奪われちゃいました。
林道行って、紅葉見て、うまい湧水飲んで、帰りは温泉入って…、最高でしょ!
京都府のI田様ありがとうございました~!