fbpx
menu

[

NEWS / ニュース

]

ブリザードサドルバッグをHusqvana 701に載せてみました【エンデュリスタン】

UPDATE : 2016.04.08

こんにちは。ジャペックスの三石です。

2013年のEICMAでコンセプトモデルとしてお披露目され、ほぼそのまんまで発売となったhusqvana701スーパーモト。シュラウドまで伸びたシートと特徴的なサイドカバー形状が未来的!

先日その701スーパーモトにエンデュリスタンブリザードサドルバッグS(12リットル)をフィッティングする機会があったのでさっそくご紹介。

Husqvana701シリーズはタンクキャップがシート後方にあります。取り付ける前は
「ベルトが邪魔にならないかな…」と心配でしたが…、杞憂に終わりました。

IMG_4700
ベルトがタンクキャップにかぶっていません。

IMG_4787
横幅はこんな感じ。取り付けたブリザードはSサイズ/12リットル(片側6リットル)で横幅は9cm。
Mサイズですと17リットル(片側8.5リットル)で横幅は12.5cm。
一番大きいLサイズは24リットル(片側12リットル)で横幅18cmとなります。

IMG_4793
後ろからも。かなりかっこいいです。

IMG_4790
IMG_4797
真横からだとこんな感じです。サイドカバーの形状にぴったりと合っています。

今回取り付けた12リットルの容量はハイカットのスニーカーを片側だけ入れてまだ少し余裕があります。
日帰りツーリングだと丁度良い大きさですね。

取り付けの注意点は、リアフェンダーにフック付きベルトを引掛けるので傷がつく可能性がアリ。サイドカバーも同じく小石がバッグとの間に挟まると傷の原因になります。気になる方はホームセンターやオートバイ用品店で売っている透明の保護シートを貼ると対策できますよ。また取り付けベルトの長さがかなり余りますので、ハサミで切ってライター等であぶるか、どこかに巻きつけてうまく処理してください。余ったベルトが後輪が巻き込まれないように注意してくださいね。

今回ご協力いただいたのは東京都北区のライダースランドYOYO様。
今回のフィッティングの様子をYOYOさんのブログでもご紹介していただいています。
「まるで701の為に作ったみたいにぴったりとフィットしてるね!」と好印象コメントをいただきました。

これからもブリザードサドルバッグをフィッティングする機会がありましたら、その都度ご紹介したいと思います。

エンデュリスタン ブリザードについての詳しいスペックもしくはご購入はこちらから

(文:ジャペックス 広報担当 三石)