fbpx
menu

[

NEWS / ニュース

]

防水サドルバッグをBMW R NINE Tに載せてみました【エンデュリスタン:ブリザードL】

UPDATE : 2016.05.12

こんにちは。ジャペックスの三石です。

ゴールデンウィーク初日の4/29に開催された“まるごとバイクフイスティバル
埼玉は上尾のファインモータースクールさん主催で開催され、たくさんのオートバイに試乗できてトライアルショー(出演ライダーはガエルネサポートの本多元治選手)もある濃い内容のイベントに出展しました。

ふと展示車両を眺めると、BMWR NINE T が!
カフェレーサーのスタイルでとってもクールなモーターサイクルですが、スタイル重視なのでちょっと荷物やバッグを積みづらそう。

そうだ!エンデュリスタンのブリザードサドルバッグは取り付けできないかしら?
荷物の積みづらいオフ車に取り付けできるのだから、もしかしたらR NINE Tにも取り付けできるかも…。

展示車両を持ち込んだ原サイクルさんに許可をいただき、さっそくフィッティング開始!

RNINET2

どうですか?けっこううまく載せられていると思いませんか?

RNINET3

前側のベルトはタンデムステップ用のフレームに巻きつけました。
簡易的に取り付けた位置だったのでテンションを掛けるとベルトが滑りそう。ダメな例として参考に。
これはベルトの取り回しを工夫して巻きつければ問題なさそうですね。
後ろ側は金属フック付きのベルトではなく付属の普通のベルトを使いました。

RNINET4

取り付けを行ったのは左右合計で24リットルのブリザードL。左右の張り出しはこんな感じです。

注意点としては、バッグの下側にあるコンプレッションベルト。
このベルトが垂れ下がっていると、荷物の重さによってはリアタイヤに接触しそうです。
これは調整できるので対処すれば問題なし。
バッグを取り付けたら試走してチェック、問題なければツーリングにGO!ですね。

これからもフィッティングする機会があればどんどんご紹介していきたい所存であります。

取材協力:原サイクル様

(文:ジャペックス 広報担当 三石)