fbpx
menu

[

NEWS / ニュース

]

ライディングパンツPMJ「デウス」「ニューライダー」を徹底解剖!

UPDATE : 2020.04.23

ファッションも機能も諦められないライダーさんたちから人気のPMJ
この度2020年新モデル「デウス」と「ニューライダー」の販売が始まりました!
今日は新しく仲間入りしたデウスとニューライダーをご紹介していきましょう。


ふたつの新モデルの注目すべき点を先に言ってしまえば、T-TEXと呼ばれる新テクノロジー

T-TEXって一体なに?

T-TEXとはデニムの糸と防弾繊維トワロンの糸を織り交ぜたシングルレイヤー構造の生地です。
チタニウムやダカールは「デニム+トワロン+メッシュの3層」になっているのですが、
デウスとニューライダーはデニム自体にトワロンが織り込まれているので1層構造です。

裏側はどんなかというと・・・

左/デウス 右/ニューライダー

 
↑デウス

↑ニューライダー

膝プロテクターを入れるメッシュポケットがついていますが膝より下、後ろはデニム1枚ですね。
これにより履き心地は普通のジーンズと同じか、むしろとてもやわらかい方です。

え、じゃあ摩耗や切り裂きに弱くなるの?

いえいえPMJの製品はヨーロッパ安全基準をクリアしていて、
デウスは一般ライディング部門で最高ランクのAAA(高速走行)認定を、
ニューライダーは同部門で日常街乗りレベルに向いたAを認定されてます↓

たとえば3層構造の商品と比較すると、
摩耗耐久テストで何秒耐えられるかのそれぞれの比較がコチラ!

チタニウムで8秒
ダカール、カフェレーサー、サンティアゴが4.4秒

デウス4.2秒
ニューライダー2.1秒なのです。

デウスに関しては3層構造とほぼ同じ耐久性ってことですね。
ニューライダーもそれほどスピードを出さない街乗りでの安心感としては十分そうです。

シングルレイヤーだから通気性もよくて軽い。かさばらない、動きやすいです。

 デニムの色は?

左)デウス ワーカーブルー 右)ニューライダー インディゴブルー
ふたつを並べてみるとデウスの方が濃いブルーで落ち着いた感じですね
ニューライダーのほうがより軽快でカジュアルな印象かな?

シルエットは?

↑デウス

↑ニューライダー

左/デウス 右/ニューライダー

左/デウス 右/ニューライダー

同モデルが着用した感じだとデウスよりもニューライダーのほうが気持ちゆったりとしておりワンサイズ下でいけそうでした。
この着画像では膝パッドを入れています。ゴツゴツした感じはせず、見た目にはほとんどわかりません

左/デウスはジップフライ、右/ニューライダーはボタンフライですね。
この辺も好みがわかれるところ。

そして私がかなり気になったのがデウスに付属しているこの本革ベルト。ベルトって結構高いじゃないですか。良いやつだと1万円とかすぐいきますよね。これがおまけでついてくるなんてお得感ありますね。


↑ベジタブルタンニンとは、天然植物(草や木の汁など)から抽出したタンニン(渋)を使って皮をなめす方法。イタリアのベジタブルタンニンなめしは、水質や土壌の違いから、日本では出せない色合いが魅力!ますますこの付属ベルトのとりこに。

 

左)デウス 右)ニューライダー
ポッケの裏側もアラおしゃれ。見えないところも気をつかう、さすがイタリアですね。

 

まとめ

いかがでしたか?
耐久テストの数値結果から見ると3層構造の上位モデルとそんなに差のないデウス。履き心地夏涼しくて快適な点を考えるととってもおすすめのモデルといえます。街乗りやちょい乗りに、また今まで装備付きのパンツを履いたことがないよって方にはエントリーモデルのニューライダーから手に取るのもいいかもですね!
ちょっと遠出する日はデウス、近場のお出かけにはニューライダー、と使い分けたらあなたはもうPMJ上級者!
本場イタリアのデザイナーがバイク用にデザインしたパンツだから履いてバイクにまたがればどんどんその魅力のとりこになるでしょう。バイクスタイル=ライフスタイル!あなただけのライディングの世界を開拓してみては?

PMJ豆知識
PMJはほかに、PMJ最高峰スペックの「チタニウム
オフロードに特化した人気モデル「ダカール
デニムだと疲れる人にはやわらかくてより気軽に履けるカーゴパンツ「サンティアゴ
定番モデルのレジェンドはモデル名改め「カフェレーサー」として引き続き注目モデルです。
シーンによってバイクによって自分にぴったりのモデルを選ぼう。

関連記事:PMJデニムのサイズ感を比較!あなたに合うサイズは?