fbpx
menu

[

NEWS / ニュース

]

レディース防水ショートグローブ KNOX「ハドリーMK2」の使用感と防水力を検証

UPDATE : 2021.06.02

シンプルでスタイリッシュなレディース用ショート防水グローブ「ハドリーMK2」の使用感と、どのくらい防水してくれるのかを検証してみました。

 

ハドリーMK2の使用感

シンプルなレディース用ショートグローブで、しかも防水なんて嬉しいですね。まずは使用感から見ていきます。

面ファスナーを大きく開いて手を入れると、ごわつきもなく滑らかな優しい肌触り。普通の防寒用レザーグローブのような柔らかさと心地良さです。思ったより革の厚みや固さは感じられず、指や手首の動きもスムーズです。

それでいて、親指の付け根や小指に続く部分のSPSプロテクションやジェル内蔵ナックルプロテクションがしっかりをガードしてくれる安心感は心強いですね。

 

リフトアンドロックストラップで手首にピッタリフィット

面ファスナーを開いた内側に、KNOXのロゴが入ったリボンのような幅の広い紐(ストラップ)があり、このストラップのおかげで手首にピッタリフィットします。このフィット感は驚きです。面ファスナーだけではこんなにピッタリフィットしないんですよ。どうしても少しだけ隙間が出来てしまうんですが、このフィット感はすごい。
ここがピッタリフィットしないと、せっかくの防水グローブもこの手首の隙間から浸水してしまい台無しになってしまうのですが、これは防水機能も期待できそうです。

 

100%防水なんて実現可能なの?

商品ページに「Knox Seal(ノックスシール)」は100%防水である、との記載がありますが、コレ、本当でしょうか?100%防水ってことは、絶対に濡れない、ってことですけど、大丈夫?本当ですか?
正直、自分でもバイクに乗っていて雨が降った時はかなり辛い思いをしたのでかなり疑っておりますが、果たして…?

まずは5分間雨に打たれてみました。
ザーザー降っている状態にハドリーを着けた手をかざしてみます。

1分経過後。おぉ、しっかり弾いてますね。

5分経過後。全体がしっとり水分を吸っているように見えますが、中の手は全く水気を感じませんし、水の冷たさも感じません。

ザーザー降りの雨くらいなら、完璧に防いでくれました。

次は土砂降りを想定して、水を貯めた水槽に手を浸けてみました。
ちなみに手を入れずにハドリーだけを水槽に浸けようとしてみましたが、浮いてしまうので実験になりませんでした。万が一海や川などに落としても、浮けば拾いやすくて助かりますね。

5分経過後。
革が水を吸って重くなっています。若干冷たさも感じます。手を強く握ると水が滴ります。結構水を吸っていますね。

ところが、手は全く濡れていません。驚くほどカサカサ、水気を全く感じません。水槽の水の冷たさは感じていたのですが、全く濡れませんでした。

革製品が濡れた後、気になるのは色移りですが、ハドリーはその点も全く心配ありませんでした。正直、黒だから少しは色落ちしてタオルが黒くなるんじゃないかと思って、真っ白いタオルで濡れたハドリーを拭いてみたのですが、色落ちしませんでした。

おまけ:タッチスクリーンはどのくらい使えるの?

親指、人差し指はタッチスクリーン対応、とありますが、実際はどの程度反応するのでしょうか?
実物を見ると、中指にもタッチスクリーン対応っぽいマークが付いています。

しかし、商品ページにあえて記載していないところを見ると実際は機能していないのでしょうか?

iPhoneで試してみたところ、アプリの起動と画面のスワイプはコツを掴めば出来ました。走行中に電話がかかってきた時に、停車してかけ直すくらいは出来そうですね。ただし、フリックや文字入力などは難しいのでロック解除するためのパスコードの入力は出来なそうです。走行中にスマホを使用することはまずないので、特に問題はないですね。

 

まとめ

ハドリーMK2の100%防水は本当でした。
防水なだけでなく、手首や指も快適に動かせるのでスリーシーズン使えそうです。

関連記事:グローブ選びのコンシェルジュ「サイズガイド」を検証してみた ~KNOXハドリー編~