fbpx

JAPEX

[

NEWS / ニュース

]

SG12特集 なぜガエルネSG12か?モトクロス川口尚希ライダーに聞いてみた

UPDATE : 2020.05.18

ソリッドレッド発売を記念してSG12特集です。前回ご紹介した世界のトップライダーが履くソリッドレッドは最高にクールでしたね!

今回はなぜガエルネか?なぜSG12か?その魅力を突き詰めるべくSG12を履き始めてから今年で6年目というモトクロスプロライダー川口尚希選手に教えていただきました。

ガエルネを選ぶ4つの大きな理由

①ブーツを選ぶうえで重視するのはプロテクション性

「ブーツを選ぶ上で重要な一つのプロテクション性。操作性も備えつつ足首を守ってくれるのがSG12です。モトクロスの場合大きなジャンプがあるのでいつも怪我と隣り合わせです。バイクのサスペンションだけでは吸収できないので足首と膝で衝撃を受けます。ブーツが硬すぎても膝でしか吸収できず膝の怪我に繋がってしまいます。しかしガエルネは絶妙な硬さと柔らかさがあると感じます。長年同じブーツを使い続けると柔らかくなりすぎてプロテクション性が落ちるのが普通ですがSG12は長く使用してもプロテクション性が落ちにくいので安心感があります」

②ソールが強い

「私のバイクのステップはチタン性の鋭いものを使っていますがソール部分も一年使っても壊れる気配はありません。モトクロスライダーはステップの上で激しく動いています。トラクションをかける際に体重と力をダイレクトにバイクに伝えるのはステップになるのでブーツとの接地感が大事になります。そのためソールの消耗は激しいはずなのですがガエルネオリジナルソールは減りにくいと感じています。ソール交換ができるのも大きなポイントです」

③耐久性に優れていて、修理も可能なところもポイント

「私たちプロレーサーは乗る頻度も多い上、衝撃が大きく消耗が激しいので耐久性も重視してブーツを選んでいます。ガエルネは耐久性に優れ、5年前に購入したSG12もまだまだ履けますが、他のブーツはここまで長く使えたことがありません。
また、修理が可能なところも大きなポイントです。国内にガエルネ専門の修理センターがあり、つま先トップ金具やベルクロ、ダストシールド、フレーム交換などこまかな修理にも迅速に対応しているのはガエルネだけではないでしょうか?海外製品なのになにかあったときに日本語でしかも国内で対応してもらえるのは安心です」

④デザインもお気に入り

「多くのトップライダーが使用しているガエルネは見た目もスタイリッシュ!カラーバリエーションもあるので自分のウエアやヘルメットとコーディネートしてかっこよく決める事で気分良く走れます。バックルやシンプレートなどのカラーパーツが豊富で自分好みのオリジナルブーツも作れます。見た目から入ることも楽しむ上で大事な事ですよね」

川口選手、インプレにご協力ありがとうございました。

まとめ

操作性とプロテクション性の比率は各々のライダーの目的によって選ぶ重要なポイントとなります。SG12はジャンプでのトリックを行うフリースタイルモトクロスの選手にも好まれ、とにかく激しい動きや、大きなジャンプに適しているプロ仕様の最上級モデルです。ガエルネの長年の経験と決して妥協をしない技術開発がめいっぱいそこに詰まっています。初代モデル「ビクトリー」から始まり歴史とともに改良されてきたまさにガエルネの顔となる代表作です。その開発技術はほかに展開していく数多くのガエルネのライディングブーツのベースとなっているといえるでしょう。

川口選手にはモトクロスブーツを詳しくインプレしていただいています。興味のある方は是非こちらもお読みください!

関連記事:【柔軟】ガエルネ ファストバックってどんなブーツ?モトクロスライダーが徹底インプレッション!

関連記事:【フィット感】ガエルネ SG-10ってどんなブーツ?モトクロスライダーが徹底インプレッション!

関連記事:【最強】ガエルネ SG-12はプロも納得の本気プロテクション!モトクロスライダーが徹底インプレッション!

川口尚希プロフィール

IA-1クラス #16 SRF関東オートスポーツ清水、プロモトクロスライダー。
以前モトクロスで靭帯を損傷し、ガエルネを使い始めてから履き心地とプロテクションの高さに驚き、それ以来ガエルネを使い続けている。「全日本モトクロスIA-1クラスに全戦出場予定です。みなさま応援よろしくお願いします!」